千葉県民の会に呼ばれる【実は都民です】

江戸川区民ブログ

  
江戸川区に住んでいる人は、実は東京都民です。
都民の日はお休みです。
 
でも、千葉県民の会に呼ばれます。
仲間だと思われています。  
  
一応都民なんですが、千葉県民として扱われます。

でも、僕としても都心に住んでいる人よりは千葉県民の方が親しみが持てます。
 
港区民の人とかは怖いです。
話が合わなさそうです。
価値観が違うと思います。
 
お店も高いところになりそうです。
「串カツ田中や鳥貴族で良くない?」って思っちゃいます。
 
 
千葉県民の人とよく飲みますが、串カツ田中に行くことも多いです。
コスパがよくて、おいしいし、やっぱり安定のチェーン店っていいなって思います。
  
そういった価値観を、港区民の人と共有できるとは思えません。
これは収入とかの問題ではなくて育ち方の違いであると考えます。  
 
  
そういったこともあって、千葉県民の会に呼ばれるのはうれしいです。
 

江戸川区民の人は「私は都民なのよ!」ってプライドがありません。
都会ではないですしね。どちらかというと千葉県民です。
 
 
都民ブランドにプライドを持っている人がこの世の中にいるかは分かりませんが、江戸川区民はその辺りにプライドがないので、とても生きやすくはあります。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
江戸川区民ブログ
taroをフォローする
江戸区民が書くブログ(西葛西住民)

コメント

タイトルとURLをコピーしました