東西線の終電が早い

江戸川区民ブログ

 
都内で飲んでいる時に終電を気にしないといけません。
 
だいたいの人はJRで来ている場合が多いですが、僕は東西線でした。
 
なぜか終電が早いです。
 
 
だから、ひとり終電に乗れないで、漫画喫茶で始発を待つということもありました。
 
こういった時も、江戸川区は本当に東京だろうかって思います。
 
 
しかも、終電に乗るとすごい混んでいます。

ホームに出てすぐに吐く人とかもいます。
そんなのは見たくありません。
 
電車が汚れている場合もありますね。 
金曜日の夜の遅めの電車はヤバいです。 
   
 
遅くなりそうな飲み会の時は、ホテルでも取っておいたほうがいいかもしれません。
  
せっかくの楽しい飲み会も帰りがつらかったら、その楽しい思い出は薄れちゃいます。
帰るのをあきらめるというのもひとつの手です。
  
 
僕の場合、今は西船橋方面で飲むことが多いです。
  
そうすると、帰りは空いているのでものすごくいいです。
  
 
しかも、安くておいしいお店も多いです。
そこまで混んでないので、どこかしら入れてます。
  
やっぱり持つべきものは千葉県民の友達です。 
 
都心で飲むとしても大塚とか巣鴨とか、ちょっと外れているところが好きです。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
江戸川区民ブログ
taroをフォローする
江戸区民が書くブログ(西葛西住民)

コメント

タイトルとURLをコピーしました