東西線が止まりやすい【強風で止まる】

江戸川区民ブログ

 
東西線はよく止まります。
 
風が強い日は電車の心配をします。
 
 
南砂町あたりから地下を走らなくなります。
地上に出て走るので、これがもろに風を受けるのでしょう。
  
地下鉄ですが地下を走らないという状態です。
だから、すぐに止まってしまいます。

 
お腹が弱くて途中下車もすることがある僕にとって、電車が止まるのは恐怖でしかありません。
 
 
東西線は混むし、満員電車はヤバいし、よく止まる。
  
あまり乗り心地のいいものではありません。
  
  
西葛西駅周辺に住む僕が、東西線が止まって困るのは、他の路線で帰れないからです。 
 
東陽町からタクシーに乗るというのがいいですが、すごい混んでいて嫌になります。 
お金もかかります。 
  
  
そう考えたらやっぱり、どこかに泊まってしまう方が賢い選択な様な気もします。 
 
 
普段は江戸川区民であることに満足していますが、こういった時は都心に住む人をうらやましく思います。

ちょっとの風で止まるんじゃないって思ったりもしますが、万が一なことがあったら取り返しのつかないことになります。 
 
昔、強風で転覆したことがあったそうです。
もうそんなことは二度と繰り返せません。 

我慢するしかないですね。



にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログへ
にほんブログ村
江戸川区民ブログ
taroをフォローする
江戸区民が書くブログ(西葛西住民)

コメント

タイトルとURLをコピーしました